株式会社 家庭薬新聞社

創刊から65年、
配置薬業界の専門紙
『家庭薬新聞』

家庭薬新聞

「家庭薬新聞」は、昭和31年に創刊された医薬品配置販売業界関係者を対象とした専門紙です。

全国の医薬品配置販売従事者をはじめ、配置薬製造企業、医薬品関連企業、食品製造販売企業、卸関係企業、関連団体・組合、公的機関など、医薬品配置業界に携わる幅広い関係者にご購読いただいております。

業界関係ニュースはもとより、企業動向、各社の新製品、統計情報、製品市場動向、さらには配置従事者の資質向上と情報提供をバックアップする健康情報「すこやか通信」の連載、業界諸問題に鋭く迫る編集長コラム「熊のゐ」など、多彩で充実した紙面づくりで読者ニーズにお応えしています。

家庭薬新聞は毎月5、15、25日発行

最新号
第3633号
令和4年5月15日付

最新号をみる

  • 「会長は1期2年で再選なし」ブロック会運営で新たな方向性示す
    全配協北信越ブロック会が役員会
  • 令和4年春の叙勲
    米田治夫元静岡県協会長に旭日双光章、富山県薬・正川康明氏も
  • 河上薬品グループ配置事業部が経営発展計画発表会
    協同薬品工業加え 懸場120万軒・従事者850名
    顧客満足高め配置売上94億円達成へ
  • 創業80周年のダイト
    薬業振興・発展に―富山県に1千万円寄贈
  • 3千超す品揃えで配置事業強化する三洋薬品HBC
    ニシムラ薬品(茨城)の懸場取得

トピックス一覧

記事はありません。

ページトップ